インターネットを使った検索や通販、会員制交流サイト(SNS)、スマートフォンの基本ソフト(OS)といったサービスの基盤(プラットフォーム)を提供するIT企業。米国のグーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン・コムの4社が代表格で、中国のアリババグループなども存在感を増している。利便性の高いサービスで消費者に貢献してきたが、個人情報の利用を規制する議論も起きている。