国内メガバンクグループの一角で、みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券を傘下に持つ。旧第一勧業、富士、日本興業の3銀行が経営統合してできた。連結総資産は200兆円。みずほ銀は2400万件の個人顧客の口座を持ち、国内上場企業の7割と取引している。2019年9月中間連結決算は純利益が前年同期比19・9%減の2876億円だった。