<ホワイト国(優遇対象国)>軍事転用可能な物品や技術の輸出規制で、日本が手続きの簡略化など優遇措置を取っている貿易相手国。大量破壊兵器に関する条約への加盟や兵器拡散の恐れの有無などを考慮して指定する。規制に応じたAからDの4グループがあり、ホワイト国は最も優遇されたグループ。米国や英国など欧米諸国のほか、アルゼンチン、オーストラリア、ニュージーランドなどが含まれる。韓国は2004年に指定された。