博物館法では歴史系・科学系の博物館だけでなく、美術館、動物園、水族館、植物園を含めて「博物館」と規定する。文部科学省によると、学芸員の配置や年に一定期間以上の開館といった同法の要件を満たす施設は2018年10月時点で1287施設。自治体の観光施策と一体的に運用しやすくするため今年6月から、条例により博物館の所管を教育委員会から首長部局に移すことができるようになった。