日本郵政の子会社で、2007年の郵政民営化に伴って発足。旧日本郵政公社の簡易保険事業を引き継いだ。15年11月に東京証券取引所第1部に株式を上場。養老保険、終身保険などが主力商品で、女性と中高年層に強い。新契約の9割を委託先の郵便局を通じた販売が占める。顧客数は2648万人。19年3月期の保険料等収入は3兆9599億円だった。