変動・地域金融-あおもりの姿-
 近年、県内の金融機関が変化を続けている。マイナス金利政策の影響による収益減、人口減少、コストを抑えるための店舗削減…。全国では銀行同士の提携や経営統合も相次ぐ。生き残りへ、従来の営業形態から脱却し、新たなビジネスモデルを模索する金融機関の姿を追う。

変動・地域金融-あおもりの姿-

スマートフォン版へ