青森県を「短命県」から脱却させようと奮闘してきた弘前大大学院医学研究科特任教授の中路重之さんが、「短命県返上活動」の10年間を振り返り、その現状と将来像を描きます。

中路重之「短命県返上のいま」

スマートフォン版へ