新しいモバイルサイトの画面

 東奥日報のデジタルサービスが7月1日から変わります。これまでの新聞購読者向けサービス「東奥ウェブ読者くらぶ」はそのままに、非読者でも、会員登録することにより、一部記事の全文が読める「東奥日報デジタルポート」組織が稼働します。デジタルポートは、今後、東奥日報社が展開するデジタルサービス等の申し込み窓口にもなります。さらに、スマートフォン用のモバイルサイト、青森県外購読者向け紙面閲覧ビューワー「電子版」、スマホ・タブレット端末用アプリ「タブスマ」もリニューアル、一部機能を拡充して情報をお届けします。詳細はこちらからご確認下さい。

 有料サービスの決済は、クレジットカードにも対応するため、ウェブ上で申し込みから支払いまで完結します。

▼デジタルポート サービスの窓口に

 これまでの購読者向け会員組織「東奥ウェブ読者くらぶ」の上位に、東奥日報デジタル系サービスの入り口として新たに「東奥日報デジタルポート」を設けました。東奥日報という「港(ポート)」に多くの人が集い、デジタルサービスの“海”にこぎ出す、というイメージで名付けました。

 これまでパソコン上の「ウェブ東奥」では、購読者以外はウェブ掲載記事の前文しか読めませんでした。今後はデジタルポートに会員登録しログインすることで、一定数の記事が全文読めるようになります。読者クラブ会員は特別な操作・登録無しでこれまで通り、ウェブ東奥のすべての記事の全文が閲覧できるほか、記事データベースも利用できます。

 また、県外有料購読者向けの「電子版」、購読者向けの無料アプリ「タブスマ2」も、新規会員はデジタルポート経由でお申し込みいただけます。東奥日報社では、今後展開するデジタル系など各種サービスについても「デジタルポート」を経由してお申し込みいただく予定です。

▼モバイル タブ分けすっきり

 スマートフォンで「ウェブ東奥」が閲覧できるモバイルサイトもデザインを一新。これまでの黒を基調にしたページから、白を基調にし、読みたい記事のカテゴリーに快適にアクセスすることができるよう、「青森ニュース」「青森スポーツ」「ランキング」「国内外ニュース」「エンタメ・芸能」などにタブ分けをしました。

 本来は有料サービスですが、新規オープンを記念し当面、無料で閲覧いただけます。

▼電子版・タブスマ より機能的に

 新聞購読者向けスマートフォン・タブレット端末用の紙面閲覧無料アプリ「東奥日報タブスマ」が「東奥日報タブスマ2」にリニューアルします。現在、タブスマをご利用の読者は「タブスマ2」を新たにインストールすることで、通信ができない環境でも記事が閲覧できる「オフライン」機能と、記事を切り抜きできる「クリッピング」機能がご利用いただけます。

 県外読者向け紙面閲覧ビューワー「電子版」(PC用)について、機能変更はありませんが、紙面一覧で読みたいページを選ぶなど、画面上の見え方が一部変わります。「タブスマ」の旧バージョンは6月30日付をもってサービスを停止します。タブスマ、電子版いずれも、ログインID、パスワードは現行のものをお使いください。

 

■ログインIDとパスワードについて

 ログインID(メールアドレス)とパスワードは、これまでお使いいただいたものをそのままご利用いただけますが、例外として、以下のケースはパスワードが変更になります。

  1. これまで「東奥ウェブ読者くらぶ」にご加入されていた方で、同じログインID(メールアドレス)で「電子版」または「タブスマ」もご利用されていた方は、パスワードが「東奥ウェブ読者くらぶ」のものに統一されます。ログインできない場合は、「東奥ウェブ読者くらぶ」のパスワードをお試しください。
  2. これまで「東奥ウェブ読者くらぶ」には未加入の方で、同じログインID(メールアドレス)で「電子版」と「タブスマ」のどちらもご利用されていた方は、パスワードが「電子版」のものに統一されます。ログインできない場合は、「電子版」のパスワードをお試しください。 

■パスワードを忘れた場合

 こちらからパスワード再発行を行ってください。

■ログインIDを忘れた場合

 東奥日報社販売局庶務部(TEL:017-739-1126 平日9:00~17:00 goaidoku@toonippo.co.jp)までお問い合わせください。