1月の展示・イベント案内

 


企画展「新説!白神のいにしえ -津軽ダム建設に伴う発掘調査成果とともに-」 

 

 

白神山地を望む西目屋村の津軽ダム建設に伴い、17遺跡におよぶ大規模な発掘調査が行われ、縄文時代草創期から江戸時代までの人びとの暮らしの痕跡が発見されました。

本展では、縄文時代から現代に至る白神の山に生きた人びとのあゆみを、自然・考古・歴史・民俗資料の実物でたどります。

 

期 間
  2018/11/21(水)~2019/1/20(日)
場 所
  1階特別展示室(大ホール)
料 金

  1月     一般     250円(200円)

        高校・大学生 120円(100円)
  ※( )内は20人以上の団体料金。中学生以下は無料。障がいのある方、老人福祉施設に入所の方は観覧料免除。上記金額で常設展もご覧になれます。

  チラシ表

  チラシ裏


ブログを始めました♪

「青森県立郷土館のブログ」 ~Weeklyきょうどかん~


インスタグラムを始めました♪

https://www.instagram.com/kyodokan_kaisetsuin/


土曜セミナー

 郷土の歴史・文化・自然などについて、ゲストキュレーター(客員学芸員)と当館学芸員が、わかりやすくお話しをします。
※当セミナーは、県民カレッジの単位取得講座となっています。(1回2単位)

期 間
  毎週土曜日
  1/5(土) 「縄文人と動物」
   講師:当館学芸員 杉野森 淳子 
  1/12(土) 「ケンカするネプタ」
   講師:当館学芸員 小山 隆秀 
  1/19(土) 「コケ植物の楽しみ」
   講師:当館学芸員 太田 正文
  1/26(土) 「青森県の自然誌を作った人達②」
   講師:当館学芸員 山内 智
場 所
  青森県立郷土館 小ホール
時 間
  13:30~15:00
料 金
  無料


平成29年度利用者アンケートの集計結果について

 平成29年度(H29.4.1~H29.8.27)に来館者の皆様から寄せられたアンケートの集計結果を掲載いたします。
 昨年度はアンケートにご協力していただき、まことにありがとうございました。今後とも、皆様の声を反映するようつとめて参りますので、よろしくお願いいたします。


平成29年度利用者アンケート


 青森県立郷土館は、平成24年4月1日よりTTHAグループが指定管理者として管理運営をさせていただいております。
 管理運営にあたっては、その設置目的である「ふるさとの過去を語り、現在を考え、未来を展望する」を常に念頭に置き、その実現を図るよう努めてまいります。

青森県立郷土館

〒030-0802
青森市本町二丁目8-14
TEL 017-777-1585
FAX 017-777-1588

常設展観覧料

通常期間(3月~12月)
 一般 310円
 高校・大学生 150円
特定期間(1月~2月)
 一般 250円
 高校・大学生 120円
無料開放日
 4/1(営業再開記念)
 5/26・27(国際博物館の日)
 10/27・28(東北文化の日)

・中学生以下は無料、団体割引もございます。
・特別展の料金は、直接お問合せください。

開館時間

4/1~4/27
 9:00~17:00
4/28~10/31
 9:00~18:00
11/2~3/31
 9:00~17:00

休 館 日

館内整理・臨時休館
 5/24 7/2・13 8/27 9/5
 10/25 11/1・12・20 1/21
 2/7・18
年末年始休館
 12/29~1/3
燻蒸休館
 3/14~3/20

解説案内(常設展)実施中!

毎週日、祝日限定

当館解説員が常設展の見どころを30分程度でご案内いたします。
時間14:00~14:30
(指定日1回のみ)

解説案内を希望の方は、観覧券をお買い求めの上、開始5分前に1階・受付横へお集まりください。