東奥日報社は、東奥日報文化財団と共催で「狂言青森特別公演」を、10月14日にリンクステーションホール青森(青森市文化会館)で開催します。

 能とともに600年以上の歴史を持つ狂言は、幾多の災害や戦火を乗り越えて今に伝わる伝統芸能です。人間国宝の野村万作、多方面で活躍する野村萬斎が出演し、日常の中で展開する人間の悲喜こもごもをおおらかに笑い飛ばす喜劇舞台に、新型コロナウイルス早期終息の願いを込めた公演です。野村萬斎氏による演目の解説もあり、狂言が初めての方でも楽します。

 感染症拡大防止のため、客席数を限定しての公演となります。一般チケットは抽選での先行販売を行い、SS席は完売しました。残席は、以下のように販売いたします。

クリックするとチラシの表・裏面がご覧いただけます

◇日   時
2020年10月14日(水)
午後6時30分開演(午後5時30分開場)

◇会   場
リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
住所:青森市堤町1丁目4の1

◇プログラム
 解説・野村萬斎
 ▽「蚊相撲」 深田博治、内藤連、月崎晴夫
 ▽「川 上」 野村万作、高野和憲
 ▽「樋の酒」 野村萬斎、中村修一、野村太一郎
 ※やむを得ず演目が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください

◇料   金(全席指定、税込み)
SS席11,000円【完売】
S席  9,000円【残席わずか】
A席  6,000円
※未就学児の入場不可

◇プレイガイド

■販売窓口 リンクステーションホール青森(青森市文化会館)

パソコン・スマホから
「ポみっと!チケット」

電話販売 017-718-5544(平日10時~17時)


◇注意事項 

  • ▽感染症予防のため、密集を避けた座席配置となります
  • ▽ご来場時はマスクを着用し、手洗い、手指消毒などにご協力をお願いします
  • ▽開演中もホールの出入り口を開放して換気しますので、寒暖は衣服でご調整ください
  • ▽入場時の検温で37.5度以上の発熱があるお客様はご入場いただけません
  • ▽次に該当する方は当日のご来場をお控えください
    ・体調の悪い方(発熱・咳・咽頭痛などの症状がある方)
    ・同居家族や知人など、身近に感染が疑われる人がいる方
    ・当日から2週間以内に、感染が拡大している国や地域を訪問した方
  • ▽感染症発生の疑いが生じた場合は、関係機関の求めに応じて来場者の情報を提出する場合があります


◇主   催  東奥日報社、東奥日報文化財団
◇共   催  青森市文化観光振興財団
◇特別協賛   青森銀行、みちのく銀行、青い森信用金庫
◇問い合わせ  東奥日報社事業局事業部(電話017-718-1135、平日午前9時~17時)

【パソコン・スマホからのお申し込み】