東奥児童美術展 推奨・特選作品

 第87回東奥児童美術展(東奥日報社など主催、県立郷土館・東奥日報文化財団共催、サクラクレパス協賛)の最終審査が10月8日、青森市の東奥日報新町ビルで行われ、入賞作品537点(図画445点、版画92点)が決まった。県内各地の幼稚園・保育園の園児、小中学生から計4,853点(図画4,245点、版画608点)の応募があった。(入賞作品は、11月15~24日まで、青森市の県立郷土館で展示しました)

※画像をクリックすると選評などが表示されます

推 奨 作 品

  • 『ねぶた かっこよかったな!』

    『ねぶた かっこよかったな!』
    『ねぶた かっこよかったな!』

    図画の部

    『ねぶた かっこよかったな!』

    青森・青森県病院内保育所ゆりかご
    成田 竣

     絵の具で迷わずぐいぐいかいたねぶたと、食い入るようにそれを見ている竣さんたち。とても迫力がある絵になりました。クレヨンでも表情を上手に表現していて、見る人の心を引きつける素晴らしい作品です。

    (元青森市大野小校長 中谷則子)

  • 『たちねぷた「かぐや」』

    『たちねぷた「かぐや」』
    『たちねぷた「かぐや」』

    図画の部

    『たちねぷた「かぐや」』

    五所川原・こども園第二さつき
    木村 最明

     五所川原の大型立佞武多を見た時の感動が画面一杯に表現された素晴らしい作品です。太い筆で迷いなく描いた線が力強く、「かぐや」の迫力が伝わってきます。天を舞う姫の長い黒髪や表情など、最明さんが間近で見た「かぐや」の特徴をよく捉え、薄紫色の色画用紙が闇夜に映える立佞武多を引き立てています。

    (元青森市幸畑小校長 工藤玲子)

  • 『皆で星を見に行ったよ。』

    『皆で星を見に行ったよ。』
    『皆で星を見に行ったよ。』

    図画の部

    『皆で星を見に行ったよ。』

    八戸・日計保育園
    長内 杏

     大きな乗り物と輝く星空がまず目に飛び込んできます。構図や彩色が明快で夜空の黒色と星の黄色、乗り物の茶色の組み合わせが見事です。運転している人を含めて16人もの多くの人を細かく丁寧に描き、みんなの笑顔をみると、杏さんが心に残る思い出を楽しそうに描いている様子が目に浮かびます。

    (元青森市幸畑小校長 工藤玲子)

  • 『たまいれ まけちゃった』

    『たまいれ まけちゃった』
    『たまいれ まけちゃった』

    図画の部

    『たまいれ まけちゃった』

    青森・原別小1年
    木村 楓

     運動会の楽しい様子がよく表現された作品です。楓さんの勝ちたいという気持ちが顔や体の動き、両手に持った玉などに出ています。画面全体に明るさと楽しさを感じるのは、動きと表情のある人物はもちろんのこと、地面の黄色と空の青が功を奏しています。

    (元青森市浪打小校長 久保田陽子)

  • 『にゃんにゃん かわいいねこ』

    『にゃんにゃん かわいいねこ』
    『にゃんにゃん かわいいねこ』

    図画の部

    『にゃんにゃん かわいいねこ』

    弘前・弘前聾学校小学部1年
    相馬 廉

     自分で飼っているねこでしょうか。画面全体に大きく一気に描き上げたようなすごい作品です。大きく見開いた目、ピンと立った耳、地面にしっかり立っている脚など、どれを取ってみても存在感があり見る人をひきつける力強さと勢いがあります。

    (元青森市浪打小校長 久保田陽子)

  • 『スキーをやろう たのしいな』

    『スキーをやろう たのしいな』
    『スキーをやろう たのしいな』

    図画の部

    『スキーをやろう たのしいな』

    青森・奥内小2年
    佐藤 瑠海

     画面中央の広い白い坂とほんの少しの青い空が画面を引き締めています。その中で一生懸命にスキーを滑る三人がぐっと引き立っています。また人物描写が細やかで丁寧で感心してしまいます。毛糸などの材質感まで表現した素晴らしい作品です。

    (元青森市浪打小校長 久保田陽子)

  • 『青森市ってこんな感じなんだ~』

    『青森市ってこんな感じなんだ~』
    『青森市ってこんな感じなんだ~』

    図画の部

    『青森市ってこんな感じなんだ~』

    青森・金沢小3年
    芳賀 優花

     透明感のある窓ガラスの向こうの明るくカラフルで細やかな景色と、手前の建物の描写の単純明快でシンプルな対比が際立っています。初めて見る青森市の様子に新しい発見をしたことでしょう。感動が素直に伝わってくるとてもいい作品です。

    (元青森市浪打小校長 久保田陽子)

  • 『ブルドーザーで雪かたづけ』

    『ブルドーザーで雪かたづけ』
    『ブルドーザーで雪かたづけ』

    図画の部

    『ブルドーザーで雪かたづけ』

    平川・竹館小4年
    三浦 健瑠

     正面に向かって3台のブルドーザーがぐんぐんと進んでくる様子に迫力を感じました。特に、ブルドーザー前面の朱色と雪の白さが効果的に表現されています。協力しながら雪かたづけをしている空間表現に工夫が見られる作品です。

    (元八戸市新井田小校長 寺地義道)

  • 『難しかったいかだこぎ』

    『難しかったいかだこぎ』
    『難しかったいかだこぎ』

    図画の部

    『難しかったいかだこぎ』

    八戸・白鴎小5年
    軒 啓士郎

     グループで制作したいかだに乗って一生懸命漕ぐ子、緊張している子、楽しそうな子と表情が豊かです。櫂(かい)を持っている手は力が入り、ちょうどいいくらいのデフォルメになっています。また、協力して漕いでいる様子も見られます。

    (元八戸市新井田小校長 寺地義道)

  • 『川下り』

    『川下り』
    『川下り』

    図画の部

    『川下り』

    七戸・七戸小6年
    谷村 理知

     画面右上から中央に向かって流れる川と水しぶきをあげながら進んでくるボートに迫力を感じます。川の青、山の緑、ボートのオレンジが鮮やかに目に映ります。ボートの上の人物は川下りを大いに楽しんでいるようです。

    (元八戸市新井田小校長 寺地義道)

  • 『夏空』

    『夏空』
    『夏空』

    図画の部

    『夏空』

    青森・南中3年
    齋藤 温

     題名の通り、吸い込まれてしまいそうな「夏空」が、画面の2/3を占めて、絵の中から電車の走る音だけが静寂を破って聞こえてくるような、心洗われる作品になりました。青・白・緑の色としての配置の巧みさに、作者のたぐいまれなる感性の豊かさを感じることができました。

    (元弘前市北辰中校長 前田幸子)

  • 『わたしはなわとびせんしゅ』

    『わたしはなわとびせんしゅ』
    『わたしはなわとびせんしゅ』

    版画の部

    『わたしはなわとびせんしゅ』

    青森・青森東こども園
    松山 京楓

     勢いよく逆立つ髪の毛や元気一杯の笑顔から京楓さんの縄跳びが大好きな気持ちが伝わってくる素晴らしい作品です。縄が頭上を通過する様子や飛び跳ねた時に縄が引っかからないように両足を曲げた表現は、縄跳び選手の京楓さんだからこそ表すことができたのだと思います。

    (元青森市幸畑小校長 工藤玲子)

  • 『わぁ!びっくり!!』

    『わぁ!びっくり!!』
    『わぁ!びっくり!!』

    版画の部

    『わぁ!びっくり!!』

    五所川原・こども園ひろた
    なりた あおい

     びっくりした顔の表情や体をななめにしたことで、あおいさんの驚きがとてもよく伝わってきます。生活の中から選んだ面白い題材を忘れることなく上手に表現していて感心しました。白と黒の紙版画の良さを生かした刷りの美しい作品です。

    (元青森市大野小校長 中谷則子)

  • 『みて!まわせた!』

    『みて!まわせた!』
    『みて!まわせた!』

    版画の部

    『みて!まわせた!』

    十和田・緑と太陽の保育園
    甲田 麗美

     白と黒で大胆に身体全体を表現した版画からは「手足をこんなふうに曲げたら回せたんだ」という麗美さんの頑張りと感動がよく伝わってきます。画面におさめるための工夫も見られます。素直な表現は、見る人の心を引きつけます。

    (元青森市大野小校長 中谷則子)

  • 『ギターはむずかしいな』

    『ギターはむずかしいな』
    『ギターはむずかしいな』

    版画の部

    『ギターはむずかしいな』

    青森・新城小2年
    和島 冬真

     きっと2年生の冬真くんが、ギターに挑戦した時のことを版画に表したものでしょう。お父さんからの借り物かな?真剣に、ていねいに、しかも歌っているようなので大分練習したのかな・・・そんなことを連想させてくれる、いかにも2年生らしく、単純明快な作品に仕上がっています。ギターの線を毛糸みたいな柔らかい素材で表したり、身体の動きさえも感じられる素晴らしい作品です。

    (元青森市莨町小校長 小鹿哲朗)

  • 『ビーズ通し、コツが大事だよ』

    『ビーズ通し、コツが大事だよ』
    『ビーズ通し、コツが大事だよ』

    版画の部

    『ビーズ通し、コツが大事だよ』

    青森・子どもあとりえプランタン(浜舘小)3年
    一町田 六花

     なんと「可愛い」く仕上がっているんでしょう。申し分のない優しさ・柔らかさが感じられます。「優しさ」「柔らかさ」は、本来「紙版画」が持ち合わせている大きな特色なのですが、たとえば、目や鼻などの周りや、ビーズや糸などの周りをもう少し指などを入れてこすってあげたなら、もっとはっきり物事が浮き出て分かりやすいのではないでしょうか。題材も新鮮で六花さんの細やかな感性が感じられます。

    (元青森市莨町小校長 小鹿哲朗)

  • 『電車を降りたらウミネコ大発見!』

    『電車を降りたらウミネコ大発見!』
    『電車を降りたらウミネコ大発見!』

    版画の部

    『電車を降りたらウミネコ大発見!』

    青森・浪館小6年
    工藤 凛

     凛さんの目にした光景が浮かんできます。「ミャー、ミャー」鳴くウミネコのまさに大群!こんなの観たことない・・・・・これは「まさしく海、ここは千畳敷なんだ・・・・・こんなことってあるんだ!」初めて見た別世界に、素直にびっくり感動した時の作品です。とかく6年生ぐらいになると、高度な技術を駆使したような作品を期待されがちですが、この作品のように、ひとつひとつ丁寧に彫られ、驚きを素直に表現しているのを見ると青森の学校の版画は、まだまだ安泰という気がしてくるのです。

    (元青森市莨町小校長 小鹿哲朗)

  • 『友』

    『友』
    『友』

    版画の部

    『友』

    十和田・第一中3年
    赤石 るな

     繊細でスピード感あるニードル(針)の使い方のうまさが作品を引き立て、彫りと刷りが相まって「友」の存在感・生き生き感となり観るものを惹きつけます。観察力の鋭さや表現力の確かさにより、ドライポイントのよさが凝縮され、生命力のある作品になりました。

    (元弘前市北辰中校長 前田幸子)

特 選 作 品

  • 『シャワーでシャンプー』

    『シャワーでシャンプー』
    『シャワーでシャンプー』

    図画の部

    『シャワーでシャンプー』

    青森・青森東こども園
    鈴木 優志

  • 『サナギからきれいなチョウが出てきたよ』

    『サナギからきれいなチョウが出てきたよ』
    『サナギからきれいなチョウが出てきたよ』

    図画の部

    『サナギからきれいなチョウが出てきたよ』

    青森・のざわ子ども園
    齊藤 玲衣

  • 『おおきかったな みんなでたべたスイカ』

    『おおきかったな みんなでたべたスイカ』
    『おおきかったな みんなでたべたスイカ』

    図画の部

    『おおきかったな みんなでたべたスイカ』

    中泊・薄市こども園
    やまや みんみ

  • 『プラネタリウム きれいだな!』

    『プラネタリウム きれいだな!』
    『プラネタリウム きれいだな!』

    図画の部

    『プラネタリウム きれいだな!』

    黒石・美郷こども園
    あいさか そあ

  • 『ぞうさんとおくちの体操』

    『ぞうさんとおくちの体操』
    『ぞうさんとおくちの体操』

    図画の部

    『ぞうさんとおくちの体操』

    八戸・みどり幼稚園
    蠣崎 創

  • 『み~んなおそろいのこいのぼり』

    『み~んなおそろいのこいのぼり』
    『み~んなおそろいのこいのぼり』

    図画の部

    『み~んなおそろいのこいのぼり』

    八戸・みどり幼稚園
    小田山 遥斗

  • 『いるかしょう たのしかった!!』

    『いるかしょう たのしかった!!』
    『いるかしょう たのしかった!!』

    図画の部

    『いるかしょう たのしかった!!』

    青森・新城小1年
    石沢 桧依

  • 『はじめて気球にのったよ』

    『はじめて気球にのったよ』
    『はじめて気球にのったよ』

    図画の部

    『はじめて気球にのったよ』

    七戸・七戸小2年
    谷村 香理

  • 『弘前ねぷた運行、迫力満点』

    『弘前ねぷた運行、迫力満点』
    『弘前ねぷた運行、迫力満点』

    図画の部

    『弘前ねぷた運行、迫力満点』

    弘前・和徳児童福祉会館こどもの城(豊田小)3年
    櫻庭 いちろ

  • 『かげふみ遊びをしたよ』

    『かげふみ遊びをしたよ』
    『かげふみ遊びをしたよ』

    図画の部

    『かげふみ遊びをしたよ』

    おいらせ・百石小4年
    中下 紗希

  • 『大興奮!ウィルチェアーラグビー』

    『大興奮!ウィルチェアーラグビー』
    『大興奮!ウィルチェアーラグビー』

    図画の部

    『大興奮!ウィルチェアーラグビー』

    三沢・岡三沢小5年
    蒔田 れいあ

  • 『白波のたつ太平洋』

    『白波のたつ太平洋』
    『白波のたつ太平洋』

    図画の部

    『白波のたつ太平洋』

    野辺地・若葉小6年
    細越 一颯

  • 『15の僕』

    『15の僕』
    『15の僕』

    図画の部

    『15の僕』

    十和田・三本木高附属中3年
    川村 昌広

  • 『銚子大滝』

    『銚子大滝』
    『銚子大滝』

    図画の部

    『銚子大滝』

    三沢・第一中3年
    浦田 育実

  • 『きれいなすいそうを泳ぐ魚』

    『きれいなすいそうを泳ぐ魚』
    『きれいなすいそうを泳ぐ魚』

    図画の部

    『きれいなすいそうを泳ぐ魚』

    八戸・八戸第一養護学校中学部3年
    福島 有望

  • 『すべりだい、シューってすべったよ』

    『すべりだい、シューってすべったよ』
    『すべりだい、シューってすべったよ』

    版画の部

    『すべりだい、シューってすべったよ』

    青森・八ッ橋保育園
    中嶋 丈

  • 『パパ!もっと高く!』

    『パパ!もっと高く!』
    『パパ!もっと高く!』

    版画の部

    『パパ!もっと高く!』

    五所川原・こども園かなぎ
    加藤 優衣

  • 『すべり台 ピュ~ン!』

    『すべり台 ピュ~ン!』
    『すべり台 ピュ~ン!』

    版画の部

    『すべり台 ピュ~ン!』

    おいらせ・百石幼稚園
    若林 京香

  • 『うんてい できたよ』

    『うんてい できたよ』
    『うんてい できたよ』

    版画の部

    『うんてい できたよ』

    青森・堤小2年
    三上 虹々美

  • 『エサだよー』

    『エサだよー』
    『エサだよー』

    版画の部

    『エサだよー』

    十和田・四和小3年
    高屋 心寧

  • 『きゅうりの収穫』

    『きゅうりの収穫』
    『きゅうりの収穫』

    版画の部

    『きゅうりの収穫』

    青森・佃小6年
    竹ケ原 颯

  • 『友』

    『友』
    『友』

    版画の部

    『友』

    十和田・第一中2年
    高渕 紗也