東奥児童美術展 推奨・特選作品

 第86回東奥児童美術展(東奥日報社など主催、県立郷土館・東奥日報文化財団共催、サクラクレパス協賛)の最終審査が9月26日、青森市の東奥日報社本社で行われ、入賞作品537点(図画448点、版画89点)が決まった。県内各地の幼稚園・保育園の園児、小中学生から計5,062点(図画4,417点、版画645点)の応募があった。(入賞作品は、11月2~11日まで、青森市の県立郷土館で展示)

※画像をクリックすると選評などが表示されます

推 奨 作 品

  • 『くじゃくがのぞむの方見てたよ』

    『くじゃくがのぞむの方見てたよ』
    『くじゃくがのぞむの方見てたよ』

    図画の部

    『くじゃくがのぞむの方見てたよ』

    青森・八ツ橋保育園
    木村 希夢

     くじゃくを画用紙の中央に大きくクレヨンで迷いなく線がきをして、印象に残った青や黄色、緑、黄緑の水彩絵の具で太筆を使って思いのまま描いています。印象に残ったくじゃくとの出会いが目に浮かびます。新鮮な目で捉え、感じたままの色や形で素直に表現した素晴らしい作品です。

    (元青森市幸畑小校長 工藤玲子)

  • 『ぼくがかいたねぷた ママとひっぱったよ』

    『ぼくがかいたねぷた ママとひっぱったよ』
    『ぼくがかいたねぷた ママとひっぱったよ』

    図画の部

    『ぼくがかいたねぷた ママとひっぱったよ』

    黒石・美郷こども園
    かさい るき

     色画用紙の黄色を生かして、クレヨンと水彩絵の具で楽しく描いた素晴らしい作品です。迫力あるねぷたが目に飛び込んでくる大胆な表現と共に、心を込めた優しい線からはお母さんと一緒にねぷたを引っ張った嬉しさや、ねぷたに対する温かい気持ちが伝わってきます。

    (元青森市幸畑小校長 工藤玲子)

  • 『雪だるまの妖精』

    『雪だるまの妖精』
    『雪だるまの妖精』

    図画の部

    『雪だるまの妖精』

    三戸・ミューズ保育園
    平下 優月希

     あい色の画用紙いっぱいに白色の絵の具でぐいぐいかいた雪だるまの妖精がすてきです。クレヨンできれいにおしゃれして、子ども達と楽しそうに遊んでいます。優月希さんが本当に楽しんでこれをかいたのが分かります。

    (元青森市大野小校長 中谷則子)

  • 『ほたてとさかな なかよしだね』

    『ほたてとさかな なかよしだね』
    『ほたてとさかな なかよしだね』

    図画の部

    『ほたてとさかな なかよしだね』

    青森・原別小1年
    泊 芽依

     大きな赤いタコとぎょろりと見つめる大きな目。自由自在な動きを感じさせる見事な8本の足。ゆらゆらと動きながら弥優さん達を見下ろす大胆な画面構成。加えて、赤、青、黄、黒、白とメリハリのある色彩がこの作品をさらに魅力的にしています。

    (元青森市浪打小校長 久保田陽子)

  • 『おまつりの山車をひっぱったよ』

    『おまつりの山車をひっぱったよ』
    『おまつりの山車をひっぱったよ』

    図画の部

    『おまつりの山車をひっぱったよ』

    野辺地・若葉小2年
    沼端 友衣

     白・黒・赤の法被姿が画面を引き締めお祭りの雰囲気をよく表しています。太鼓を叩く三人の一生懸命な様子が、顔の表情に表れ好感が持てます。画面全体の色彩明るさ、楽しさが強調され、白いバックにとても映えてこの作品を魅力的にしています。

    (元青森市浪打小校長 久保田陽子)

  • 『うみねこ いっぱいいたよ』

    『うみねこ いっぱいいたよ』
    『うみねこ いっぱいいたよ』

    図画の部

    『うみねこ いっぱいいたよ』

    八戸・桔梗野小3年
    大里 龍太

     蕪島全体に飛び交うたくさんのうみねこにどんなに感動したことでしょう。画面中央の赤い鳥居と黒い階段がアクセントとなってこの作品を力強くしています。3年生らしい、自分の思いを素直に楽しく自由に表現するのびやかな心を感じます。

    (元青森市浪打小校長 久保田陽子)

  • 『大きいなぁ きょうりゅうって』

    『大きいなぁ きょうりゅうって』
    『大きいなぁ きょうりゅうって』

    図画の部

    『大きいなぁ きょうりゅうって』

    おいらせ・百石小4年
    三浦 永偉

     恐竜の化石が画面の真ん中にどっしり表現され、まわりで見学している子どもたちが興味深くのぞき込んだり、驚いたりと表情豊かな作品です。4年生とは思えないしっかりした構図で仕上げ、実力を感じさせる作品です。

    (元八戸市新井田小校長 寺地義道)

  • 『校舎と大きな桜』

    『校舎と大きな桜』
    『校舎と大きな桜』

    図画の部

    『校舎と大きな桜』

    青森・浪館小5年
    花田 凛人

     画面の真ん中にどっしりと表現された桜の木と向こうにそびえる山の緑、ぐっと迫るものを感じます。校舎があまり主張していないところが全体のバランスをよくしているのかなと思います。また、技術的なものよりも描きたいものを一生懸命に表現しようとする前向きさがしだれ桜からも感じられます。

    (元八戸市新井田小校長 寺地義道)

  • 『秋のお供え物』

    『秋のお供え物』
    『秋のお供え物』

    図画の部

    『秋のお供え物』

    青森・篠田小6年
    菅原 花帆

     きつねがお地蔵様に秋の収穫物を供えているかわいらしさやそれを見守るお地蔵様の優しさが見る人の心に伝わってきます。また、背景の夜空や月明かりから画面全体に静けさが感じられ、物語の大切な場面を切り取ったとてもすばらしい作品に仕上がっています。

    (元八戸市新井田小校長 寺地義道)

  • 『奥入瀬川を渡る』

    『奥入瀬川を渡る』
    『奥入瀬川を渡る』

    図画の部

    『奥入瀬川を渡る』

    十和田・三本木高附属中2年
    小笠原 千容

     観察力、描写力(表現力)、それに加え作品に対する豊かな愛情の総合的なすばらしさで観る人の心を強く惹きつけます。油絵のような重厚さの中に、それぞれの持つ特徴的な質感に圧倒されます。せせらぎの音が聞こえ、散策しているような清々しさを感じます。

    (元弘前市北辰中校長 前田幸子)

  • 『アイアンブリッジ峡谷』

    『アイアンブリッジ峡谷』
    『アイアンブリッジ峡谷』

    図画の部

    『アイアンブリッジ峡谷』

    藤崎・藤崎中3年
    天内 太陽

     イギリスにある「世界初の鉄製の橋」の存在で有名な世界遺産を、鉛筆画で挑戦した気概に大きな拍手をおくります。緻密で正確な表現は、作者の性格さえ推し測れるような気がします。鉛筆による巧みな濃淡は、色をも感じさせるような錯覚を起こすほどでした。

    (元弘前市北辰中校長 前田幸子)

  • 『ブランコひとりでこげるよ!みててね!』

    『ブランコひとりでこげるよ!みててね!』
    『ブランコひとりでこげるよ!みててね!』

    版画の部

    『ブランコひとりでこげるよ!みててね!』

    青森・八ッ橋保育園
    前田 紗良

     ブランコをななめにし、うれしさを身体全体で表現したことで、紗良さんが一人でこげるようになった喜びが伝わってきます。よけいなものを入れず、白と黒で大胆に表現したこの紙版画はとても心をひきます。刷りも美しいです。

    (元青森市大野小校長 中谷則子)

  • 『とばされる~』

    『とばされる~』
    『とばされる~』

    版画の部

    『とばされる~』

    五所川原・こども園ひろた
    のろ かんきち

     強風で傘が飛ばされそうになった瞬間をとらえた素晴らしい作品です。驚いた表情やしっかりと傘をつかんでいる手、踏ん張っている様子から、傘を離してはいけないという思いが伝わってきます。斜めになっている傘と人物のみの明快な構図や摺りの工夫が効果的です。

    (元青森市幸畑小校長 工藤玲子)

  • 『こびとのくつやさんは大忙し』

    『こびとのくつやさんは大忙し』
    『こびとのくつやさんは大忙し』

    版画の部

    『こびとのくつやさんは大忙し』

    八戸・みどり幼稚園
    野沢 太希

     こびとのくつやさんが大忙しで、本当にこまった顔をしているのがよく分かります。よくこんなに上手に表現できるものだと感心しました。お話のくつやさんになりきって想像した楽しい版画です。

    (元青森市大野小校長 中谷則子)

  • 『決まれ!シュート』

    『決まれ!シュート』
    『決まれ!シュート』

    版画の部

    『決まれ!シュート』

    六ヶ所・南小4年
    木村 華恋

     主として地面の黒い部分と、空の白い部分が、およそ6対4に分割されとても安定した構成にできあがっています。また、斜めの分割により動きも感じられ、表情も生き生きとした作品になっています。

    (元青森市莨町小校長 小鹿哲朗)

  • 『水泳をがんばるぞ!!』

    『水泳をがんばるぞ!!』
    『水泳をがんばるぞ!!』

    版画の部

    『水泳をがんばるぞ!!』

    弘前・千年小6年
    喜多山 覚悟

     少し荒めの彫りのタッチが、プールでの水しぶきや泳いでいる動きさえ感じさせてくれています。バタフライでしょうか?黒い水面を白い?覚悟君が、懸命に頑張っている様子がとても見事に表現されている素晴らしい作品です。

    (元青森市莨町小校長 小鹿哲朗)

  • 『自然あふれる町』

    『自然あふれる町』
    『自然あふれる町』

    版画の部

    『自然あふれる町』

    十和田・第一中3年
    小川 晴南

     ドライポイント作品はインクの拭き取り処理がとても重要になってきますが、自転車の表現がとても重厚感を漂わせてくれています。もう少し拭き取っていたらへらべったいものになっていたでしょう。そのため、背景の花も地面のレンガ舗道もマッチして生き生きとした作品になっています。

    (元青森市莨町小校長 小鹿哲朗)

特 選 作 品

  • 『ふくらめバルーン』

    『ふくらめバルーン』
    『ふくらめバルーン』

    図画の部

    『ふくらめバルーン』

    青森・青森藤こども園
    赤城 春馬

  • 『くわがたむしってかっこいいな。』

    『くわがたむしってかっこいいな。』
    『くわがたむしってかっこいいな。』

    図画の部

    『くわがたむしってかっこいいな。』

    青森・福田保育園
    てらち とうま

  • 『さくらんぼ おいしいね』

    『さくらんぼ おいしいね』
    『さくらんぼ おいしいね』

    図画の部

    『さくらんぼ おいしいね』

    五所川原・こども園第一さつき
    高松 莉愛

  • 『シャワー、気持ちいいね』

    『シャワー、気持ちいいね』
    『シャワー、気持ちいいね』

    図画の部

    『シャワー、気持ちいいね』

    五所川原・こども園第二さつき
    鳴海 雅

  • 『さぁ、先にカエルに変身できるのは?』

    『さぁ、先にカエルに変身できるのは?』
    『さぁ、先にカエルに変身できるのは?』

    図画の部

    『さぁ、先にカエルに変身できるのは?』

    八戸・長坂保育園
    前澤 壮志郎

  • 『みんなを乗せて出発!』

    『みんなを乗せて出発!』
    『みんなを乗せて出発!』

    図画の部

    『みんなを乗せて出発!』

    八戸・みどり幼稚園
    岩崎 真奈

  • 『しんでんずはへっちゃらだ』

    『しんでんずはへっちゃらだ』
    『しんでんずはへっちゃらだ』

    図画の部

    『しんでんずはへっちゃらだ』

    青森・新城小1年
    なかじま ゆうたろう

  • 『お父さんのふねにのったよ』

    『お父さんのふねにのったよ』
    『お父さんのふねにのったよ』

    図画の部

    『お父さんのふねにのったよ』

    青森・奥内小2年
    中村 ゆう

  • 『枝切りたいへん』

    『枝切りたいへん』
    『枝切りたいへん』

    図画の部

    『枝切りたいへん』

    平川・竹館小3年
    工藤 真央

  • 『小さくなっちゃった!』

    『小さくなっちゃった!』
    『小さくなっちゃった!』

    図画の部

    『小さくなっちゃった!』

    青森・合浦小4年
    森 優菜

  • 『おどろきいっぱい 木の加工場』

    『おどろきいっぱい 木の加工場』
    『おどろきいっぱい 木の加工場』

    図画の部

    『おどろきいっぱい 木の加工場』

    十和田・下切田小5年
    高見 冬輝

  • 『かれいな踊りのししまい』

    『かれいな踊りのししまい』
    『かれいな踊りのししまい』

    図画の部

    『かれいな踊りのししまい』

    おいらせ・百石小6年
    毛利 さくら

  • 『初試合のテニス』

    『初試合のテニス』
    『初試合のテニス』

    図画の部

    『初試合のテニス』

    八戸・明治中1年
    及川 那月

  • 『蛍が飛びかう水田』

    『蛍が飛びかう水田』
    『蛍が飛びかう水田』

    図画の部

    『蛍が飛びかう水田』

    十和田・甲東中2年
    仁和 穂佳

  • 『日陰と赤』

    『日陰と赤』
    『日陰と赤』

    図画の部

    『日陰と赤』

    藤崎・藤崎中3年
    中田 紗佳

  • 『葉っぱのかさで雨やどり』

    『葉っぱのかさで雨やどり』
    『葉っぱのかさで雨やどり』

    版画の部

    『葉っぱのかさで雨やどり』

    青森・のざわ子ども園
    雪田 光凛

  • 『イカくんとレッツダンス!!』

    『イカくんとレッツダンス!!』
    『イカくんとレッツダンス!!』

    版画の部

    『イカくんとレッツダンス!!』

    五所川原・こども園かなぎ
    金沢 孝輝

  • 『はい!バトン!!』

    『はい!バトン!!』
    『はい!バトン!!』

    版画の部

    『はい!バトン!!』

    おいらせ・深沢保育園
    大野 杏

  • 『うろこがぴかぴかひかってる』

    『うろこがぴかぴかひかってる』
    『うろこがぴかぴかひかってる』

    版画の部

    『うろこがぴかぴかひかってる』

    青森・子どもあとりえプランタン(佃小2年)
    鈴木 理仁

  • 『大根ほり「やったあ!」』

    『大根ほり「やったあ!」』
    『大根ほり「やったあ!」』

    版画の部

    『大根ほり「やったあ!」』

    六ヶ所・南小4年
    桜井 雅空

  • 『この服どうかな?似合うかな?』

    『この服どうかな?似合うかな?』
    『この服どうかな?似合うかな?』

    版画の部

    『この服どうかな?似合うかな?』

    弘前・千年小6年
    八木橋 梨子

  • 『私の内ばき』

    『私の内ばき』
    『私の内ばき』

    版画の部

    『私の内ばき』

    十和田・甲東中1年
    竹林 優

  • 『グローブへの愛』

    『グローブへの愛』
    『グローブへの愛』

    版画の部

    『グローブへの愛』

    十和田・第一中2年
    田中 愛輝