東奥日報創刊130周年記念

岩合光昭写真展「ねこの京都」

写真をクリックするとチラシの表・裏面がご覧いただけます

 

 地球上のあらゆる地域をフィールドに活躍する動物写真家・岩合光昭氏。その美しく想像力をかきたてる作品は世界的に高く評価されています。特に私たちにとって身近な存在であるねこの撮影は、40年以上ライフワークとして続けています。本展では、作品との出会いを通じて、豊かな想像力と感性を育むことなどを目的に、ねこを通して見た京都の春夏秋冬で構成された「ねこの京都」作品約180点と、本県などで撮影された「ふるさとのねこ」の追加撮影作品約10点を展示します。
 

◇開催時間 7月14日(土)から8月26日(日) ※会期中無休
午前9時から午後6時(入館は午後5時半まで)
◇会場 青森県立郷土館
(青森市本町2の8の14、電話017-777-1585)
◇入場料 一般800円(600円)、小学~高校生400円(300円)、
ペア前売券1000円
※カッコ内は前売りおよび20人以上の団体料金
◇前売り販売所  ローソンチケット(Lコード・21665)、チケットぴあ(Pコード・768-967)、セブンチケット、青森県民生活協同組合、青森県立郷土館、さくら野百貨店青森本店、サンロード青森、中三青森本店、成田本店しんまち店、リンクステーションホール青森、紀伊國屋書店弘前店、さくら野百貨店弘前店、中三弘前店、ELMインフォメーション、さくら野百貨店八戸店
※4月27日から7月13日まで販売
◇問い合わせ 東奥日報社事業局事業部
(電話017-739-1249、平日午前9時から午後5時)
◇主催 東奥日報社、東奥日報サービス、日立ビルシステム、青森設備工業(TTHAグループ)
◇共催 青森県立郷土館、東奥日報文化財団
◇協賛 オリンパス株式会社
◇特別協賛 青森銀行、みちのく銀行、青い森信用金庫
◇後援 青森県、青森県教育委員会、青森放送、青森テレビ、青森朝日放送、エフエム青森、青森ケーブルテレビ