松田聖子のデビュー曲「裸足の季節」から「夏の扉」までの5曲や八神純子「みずいろの雨」、郷ひろみ「お嫁サンバ」など1980年代のヒット歌謡曲を数多く手がけた作詞家三浦徳子さん(弘前市出身)の1万字に及ぶインタビュー。歌番組「ザ・ベストテン」世代が親しんだ数々の名曲の秘話が満載です。

 東奥ウェブ読者くらぶ会員のみ読むことができます。