東奥日報社クラウドファンディング
Facebook Twitter Instagram

夢の種まいて、花を咲かせよう。
青森のためのクラウドファンディング

東奥日報のクラウドファンディング「HANASAKA」とは

 「HANASAKA」(ハナサカ)は、青森県にかかわるプロジェクトや事業者を後押しし資金調達をお手伝いするクラウドファンディングサービスです。商品や地域活性化への熱い思いを形にしたい…そんな人や会社をサポート。小さな種から木々が育ち、花が咲き、実が成るように、地域に新たな魅力をつくりだしていくお手伝いをしたい、との気持ちを込めました。
 クラウドファンディングは、インターネットを通じて多くの人から資金を調達する仕組みです。Crowd(クラウド=群衆)とFunding(ファンディング=資金調達)を合わせた造語で、資金調達の方法として急速に広まっています。


HANASAKAの特徴

 取材力のある新聞社ならではのサポートを展開します。商品開発や活動の背景ストーリーを紙面やサイトで紹介。インターネットで全国向けに新商品や地域活性化の活動を広く知ってもらう一方、地元にもあらためて魅力的な商品や活動の状況を発信していきます。共感の輪を広げることで、プロジェクト成立を強く後押しします。


プロジェクトの流れ

 まずは、HANASAKA事務局へ、プロジェクトの内容や資金の目標額などをご相談いただくことからスタート。
 所定の審査を経てHANASAKAサイトの利用が決まった場合、連携先のReadyforと情報を共有します。
 準備が整い次第、HANASAKA、Readyforそれぞれのホームページで本県と全国に向けて、広く支援を呼びかけます。
 一定期間を経て目標額が集まった場合のみ、プロジェクトを起案した実行者に資金を提供。目標額に至らないケースは資金を支援者にお返しします。
 プロジェクトを応援した支援者には、起案者から感謝の気持ちとともに商品やサービスなどのリターン(返礼品)が送られます。
 目標額が集まるよう、Readyforはプロジェクト公開までに実行者にさまざまなアドバイスを実施、東奥日報社はWEBや紙面で全国、県内に発信します。

HANASAKAの利用手数料について

 HANASAKAサイトでの取り扱いプロジェクトが目標金額を達成した場合、支援総額の20%(税別)が手数料となります。目標金額に達成しなかった場合は、費用は一切かかりません。

 ※一定金額に満たない支援総額での利用においては、最低手数料制度がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。


Copyright© The To-o Nippo Press Co.,Ltd.