東奥日報社と東奥日報文化財団は、青森市の東奥日報新町ビル3階New‘sホールで、特別企画展「アルフォンス・ミュシャ展~アール・ヌーヴォーの華、スラヴの魂」を開催します。

<7/27(水)より、お得な「Web限定ペアチケット」GETTIISで発売!>

 チェコ出身のアルフォンス・ミュシャ(1860~1939)は、19世紀末のヨーロッパで巻き起こったアール・ヌーヴォーの旗手的存在であり、グラフィックデザイナー、イラストレーター、画家として、多彩な才能を発揮しました。パリで輝かしい足跡を刻みながらも、祖国チェコへの深い愛とスラヴ民族としての誇りを持ち続け、1910年に50歳にして帰国したのちは、故郷への想いを制作活動に色濃く反映していきます。

 本展ではポスター作品や装飾パネル、デザイン集、雑誌、デザインを手がけた商品パッケージなど約500点を展示し、幅広く活躍したミュシャの軌跡をたどります。


アルフォンス・ミュシャ

<会場>
東奥日報新町ビル3階 New’sホール(青森市新町2丁目2-11)
10:00~18:00(入場は17:30まで) ※会期中無休

<入場料>
一般・大学生 ¥1,400(¥1,200) 
高校・中学 ¥1,000(¥800) 
Web限定ペアチケット \2,500
※小学生以下無料
※カッコ内は20名以上の団体料金
障がい者手帳割引 ご本人半額。付き添い1名無料
※ベビーカー割 ベビーカーか抱っこひもで乳幼児をお連れの方1名半額。無料駐車場3時間相当進呈

GETTIISへリンク。スマートフォンで読み取ってください。

GETTIIS(https://www.gettiis.jp/event/detail/100012/Mucha2022)


 

■アクセス
・青森駅から徒歩10分 ・JR新青森駅から車で約15分 ・青森中央ICから車で約15分
・青森市営バス「県庁通り」バス停から徒歩1分
・青森市営バス「県庁前」バス停から徒歩3分 お車でお越しの方は、当ビル1階駐車場(有料)または近隣の有料駐車場をご利用ください。
物販2,000円以上ご購入の方は、駐車料1時間相当の無料駐車券を進呈。提携駐車場はこちら

 

■SNSに投稿しよう!
 会場で写真を撮り、ハッシュタグ「#ミュシャ展青森」をつけてSNSに投稿してください。物販レジにて投稿画面と当日入場のチケット半券をご提示いただいた方に、特製コースターを1枚プレゼントします。

※お1人様一日一回限定、ノベルティが無くなり次第終了


主催:東奥日報社、東奥日報文化財団
後援:チェコ共和国大使館、チェコセンター東京、青森県、青森県教育委員会、青森放送、青森テレビ、青森朝日放送、NHK青森放送局、青森ケーブルテレビ、エフエム青森、青森市新町商店街振興組合、北海道新聞社、岩手日報社、秋田魁新報社
特別協賛:青森銀行、みちのく銀行、青い森信用金庫、東北電力、日本原燃、東奥日報販売店主会

 
 

 

<お問い合わせ>
東奥日報新町ビル
電話:017-764-0220
メール:jigyou@toonippo.co.jp

新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力ください
・マスクを着用してください。会場では検温と手指消毒を実施します。
・体調のすぐれない方、風邪症状(せき、発熱など)のある方は来場をご遠慮ください。
・ソーシャルディスタンスにご配慮ください。