青春の街〜弘前
          詞・曲・歌:atom

桜舞う 城跡の道を
何も言えず 歩いたあの日
ひとひら 舞い落ちて 花筏(いかだ)
ときめきに 揺れた 桜祭り

ああ 愛しき人
ああ 今何処(いずこ)
ああ どの空の下
ああ 誰を見つめてる
今も鮮やかに 蘇る
青春の街 弘前

夏の宵 笛太鼓の響き
浴衣に 結い髪の うなじ
武者絵と 悲しげな見送り絵
ときめきに揺れた ねぷた祭り

ああ 懐かしき人
ああ 今何処(いずこ)
ああ どの空見上げ
ああ 何に燃えている
今も夢のように 蘇る
青春の街 弘前

ああ 愛しき人
ああ 今何処(いずこ)
ああ どの空の下
ああ 誰を見つめてる
今も鮮やかに 蘇る
青春の街 弘前

今も鮮やかに 蘇る
青春の街 弘前