ネプタイロ
作詞・作曲・歌 鎌田 龍

りんご色した秋の夕焼け
白銀色の雪景色
さくら色した春が過ぎれば
夏の夜風は ねぷた色

西の山陰に陽が沈む頃
「ヤーヤドー」の産声 闇に轟く

大太鼓うち鳴らし 笛の音が吹き荒れる
ひと夏だけの命 燃やし続けて
真夏の夜の夢は 今ここから始まる
街並みは染められて もう ねぷた色

公園通り まちなか抜けて
行き着く先は ねぷた色

まさに人いきれ 駅前通り
うだる暑ささえ 祭りを彩る

大太鼓うち鳴らし 笛の音が吹き荒れる
ひと夏だけの命 燃やし続けて
夜風に入り乱れて 涼風が訪れる
ねぷた色の景色が ふと色あせた

ねぷたのもんどりこ ヤレヤレヤレヤ
真夏の夜の夢 まだ覚めないで

大太鼓うち鳴らし 笛の音が吹き荒れる
ひと夏だけの命 燃やし続けて
真夏の夜の夢は まだまだ続いていく
街並みは染められて もう ねぷた色