野辺地町議会、議長の辞職願3度目不許可

2021年6月17日 8:47更新

野辺地町議会は16日の定例町議会で、熊谷晴雄議長から出された議長辞職願について不許可とした。辞職許可への賛否が5対5の同数となったため、議事を進めた杉山福行副議長の裁決で決まった。熊谷議長の辞職を不許可としたのは今年2月と5月に続き3度目。熊谷議長は今後、辞職願を提出しない意向を示した。熊谷氏は今月9日に辞職願を提出。難病の特発性間質性肺炎によって呼吸困難になる場合があり、議長自ら出席しなければならない公務を遂行できないことを辞職理由に挙げている。熊谷氏は野党系。熊谷氏が退席後、辞職願への賛否…

ログインして記事全文を読む

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文が読めます。
東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
東奥ウェブ読者くらぶに登録する

前のページに戻る
トップページに戻る