東奥日報プラス
2021年11月24日
今年3月、蓬田村沖で密漁されたナマコ約800キロ(青森海保提供)。14年にも約700キロの密漁被害を受けており、同漁協は警告看板を設置するなど対策を強化している
公開夜間飛行で、漁船を密漁船に見立て赤外線カメラで撮影した動画のパソコン画面=10月26日、むつ市川内町(日本ドローン活用推進機構提供)
岩にびっしりと付いたフノリを摘み取る漁業者たち=24日午後0時半ごろ、階上町の追越漁港付近 » この写真の記事へ
雪室に雪を入れる藤田総支配人(左)と小田桐代表取締役(中) » この写真の記事へ
六ケ所産ブルーベリーを使った(右手前から時計回りに)大福、アイス、シュークリーム » この写真の記事へ
積もった雪の重さで上部がつぶれてしまった齋藤さんのハウス。パイプで補強していたが、耐えきれずに骨組みが大きく曲がってしまった=青森市細越、20日 » この写真の記事へ
会員から合格リンゴを受け取る3年生=板柳中 » この写真の記事へ
三村知事(左)から認定証を受け取る漁業者たち » この写真の記事へ
雪の山の中にリンゴの入った箱を並べる職員ら » この写真の記事へ
箱詰めにされたヤリイカ。今期は順調に水揚げされている=16日、深浦町北金ケ沢漁港 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ