東奥日報プラス
2021年10月21日
脳チェックのブース。タブレットに示されたカードを記憶する検査などを行っている=20日 » 記事に戻る
自分の検体を採るレストラン樹林の従業員 » この写真の記事へ
食料品や日用品などを買い求める地域住民(左側)。右側は販売を担当した吹越町内会女性部のメンバー » この写真の記事へ
スマートフォン版へ