東奥日報プラス
2021年10月19日
「板柳の太鼓判」に初認定された町内9事業者の16商品
名越会長(手前中央)を囲んで記念写真に納まる、「板柳の太鼓判」認定事業者
塩越代表取締役(左)から東奥賞を贈られる受賞者。右から三村申吾知事の代理で県世界文化遺産登録専門監の岡田康博さん、漫画家の成田美名子さん、医師の町田光司さん=4日、青森市のホテル青森 » この写真の記事へ
地域で受け継ぐ権現様について町会の代表らが講師の下田さん(右手前)と語り合った講座 » この写真の記事へ
清野さんが制作した能面 » この写真の記事へ
谷地頭神社で、清野さん制作の舞楽面を着けて奉納舞を披露する権禰宜=9月24日 » この写真の記事へ
切り口が笑顔のように見える「笑い竹」。飾り付けを整え、ほぼ完成=2日午前、つがる市木造菰槌 » この写真の記事へ
優秀賞に選ばれた「あおもりりんご缶詰」(あおなび提供) » この写真の記事へ
優秀賞に選ばれた「津軽こぎん刺し ぽち袋」(弘前こぎん研究所提供) » この写真の記事へ
岡田専門監(手前左)の講義を受ける世界遺産ガイド養成講座の参加者 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ