東奥日報プラス
2021年8月2日
初出荷された八戸麦酒。7日から販売される=2日、カネク醸造南郷醸造所
初出荷の八戸麦酒をトラックに積み込む山形会長(左から2人目)とヴァンラーレの下平社長(同3人目)=2日、八戸市のカネク醸造南郷醸造所
食品セットは生協の店舗で詰められ、物流センターを通して配送される(県生協連提供) » この写真の記事へ
食品セットの中身。レトルト食品や飲料など5日分が自宅療養者に届けられる(県生協連提供) » この写真の記事へ
青森市産のカシスと、液状のカシスピューレ。ビールの醸造過程でピューレを加えるという » この写真の記事へ
ビールを製造するタンクの中に麦芽を入れるギャレスさん。カシスビールは10月中旬ごろ完成する予定 » この写真の記事へ
講師の石田さん(中)の指導を受けながら、そば打ちを体験する受講生 » この写真の記事へ
18日にオープンしたドーム型のカフェ「茶比伊」 » この写真の記事へ
茶比伊の2階部分に立つ佐藤さん » この写真の記事へ
スマートフォン版へ