東奥日報プラス
2021年7月28日
記念写真に納まる記念式典の参加者=青森市の三内丸山遺跡センター
セレモニーでくす玉を割り、登録を祝う関係者=八戸市庁
2遺跡の世界遺産登録を祝い掲示された垂れ幕=つがる市役所
大森勝山遺跡PRのために弘前市が掲げた垂れ幕=JR弘前駅
万歳三唱で世界遺産登録を祝う七戸町職員ら=七戸町役場本庁舎
五所川原、鶴田、板柳の3市町の13体を取り上げた鬼コカード第2弾 » この写真の記事へ
西北地方の鬼コは歴史を感じる味わいのある色合いのものが多いという » この写真の記事へ
関西風たこ焼きに挑戦する参加者 » この写真の記事へ
倉石牛贅沢レトルトを試食する(左から)GMU森野、鳴海、田中=五戸代官所 » この写真の記事へ
若宮町長(左)から代官所の説明を聞くメンバー(画面奥が江戸時代の門) » この写真の記事へ
倉石牛や桜鍋など名物料理が味わえる五戸まきば温泉(町役場提供) » この写真の記事へ
「黒商ねぷた」の運行前に記念撮影する生徒や教職員たち » この写真の記事へ
スマートフォン版へ