東奥日報プラス
2021年7月27日
展示が始まった聖火リレーのトーチとユニホーム » 記事に戻る
七戸川の堤防決壊現場で、国の担当者らに現場の状況などを説明する県職員 » この写真の記事へ
現場内の展望所から望む建設地付近。堤体は写真中央付近につくられる » この写真の記事へ
ダム底面に当たる駒込川の渓谷。写真右側に堤体が完成すると、一帯が総貯水容量780万立方メートルの水がめとなる » この写真の記事へ
仮排水トンネルの工事現場。深さ55メートルの立抗から、駒込川の上流側(画面奥)と下流側に計345メートルを掘り進める » この写真の記事へ
本体の建設現場付近まで延びる予定の工事用道路 » この写真の記事へ
選挙サンデーの24日、候補者は各地の街頭に繰り出した=七戸町 » この写真の記事へ
魚槽からフィッシュポンプでサバを吸い上げるA棟での水揚げ作業=23日午前6時6分、八戸港第3魚市場 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ