東奥日報プラス
2021年7月14日
自宅のアトリエで入選作を手にする佐藤さん
マグロを題材にした佐藤さんの入選作
【写真右】十和田古道田子道を歩いて十和田湖畔に到着した時の写真。右が水梨ツ子さん(水梨さん提供)【同左】絵図を見ながら十和田湖の様子を回想する水梨さん(左)。後方にあるのは当時はいていたもんぺ » この写真の記事へ
復元した宮越家の蓄音機(左)から流れるレコードに聞き入る当主の宮越さん(手前左から2人目)ら » この写真の記事へ
ねぷた絵フレームと昨年制作したねぷたの写真(ゆきと支配人提供)を手に意気込む「令和ねぷた-皆-」のメンバー。中央が阿保さん » この写真の記事へ
中央の通路に沿って書架を配し、本に出会う「みち」をイメージした館内 » この写真の記事へ
「ジャパン・ディグニティ」の映画化を桜田市長(手前)に報告する遠藤さん(左)と盛さん » この写真の記事へ
棟方志功の生誕120年記念展について説明する池田美術統括監(左端)、丸山常務理事(右端)=28日午後、県立美術館 » この写真の記事へ
2006年から棟方志功作品を展示している県立美術館の志功展示室=2019年11月撮影 » この写真の記事へ
田名部まつりの明盛組が権現舞や囃子を披露した下北郷土芸能公演 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ