東奥日報プラス
2021年6月21日
青森市の駒井医師はオンライン診療を積極的に進めるが、初診は安全確保のため原則対面としている » 記事に戻る
子宮頸がんと予防についてオンラインで講演した蓮尾所長(左)と横山教授 » この写真の記事へ
感染対策に力を入れる老健施設「ヴィラ弘前」。ブレークスルー感染に備え、勉強会・シミュレーションを行っている(同施設提供) » この写真の記事へ
県内で進められているワクチン接種。30代以下の若年層では、他の世代に比べて接種率が低くなっている » この写真の記事へ
スマートフォン版へ