東奥日報プラス
2021年6月9日
ぬかるむ足元に苦戦しながら田植えをするりんご娘のジョナゴールドさん(手前)とときさん
展望所からの眺め。手前中央付近にいとのバイト先のオーナー役を演じる古坂大魔王さん(青森市出身)の姿が浮き上がっている
今年の田んぼアートのテーマに決まった映画「いとみち」の完成イメージ図(C)2021『いとみち』製作委員会
「津軽鉄道&ラン ロゲイニング」のチラシ » この写真の記事へ
野焼き用の窯(中央奥)で焼き上げた縄文土器などの作品=20日、五所川原市の津軽金山焼 » この写真の記事へ
講師の石田さん(中)の指導を受けながら、そば打ちを体験する受講生 » この写真の記事へ
18日にオープンしたドーム型のカフェ「茶比伊」 » この写真の記事へ
茶比伊の2階部分に立つ佐藤さん » この写真の記事へ
自由通路が設けられた弘南鉄道中央弘前駅。駅舎(中央奥)からホームの一部を通り、階段で緑地に接続されている=15日 » この写真の記事へ
戦後の県内でたくましく生きる人々の自然な姿に見入る来場者 » この写真の記事へ
初日から大勢の客でにぎわった北海道物産展 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ