東奥日報プラス
2021年5月13日
広場として整備される青銀旧八戸支店跡地(手前)。右奥が美術館
寄贈式に出席した八戸北RCの平野会長(左から2人目)ら
津軽金山焼で製作された「花火の器」 » この写真の記事へ
パソコンの画面越しに青森空襲の資料について解説する今村会長 » この写真の記事へ
ビデオメッセージでコメントを寄せた横浜聡子監督(ユーチューブより) » この写真の記事へ
旧小山内家住宅で「織女」を描く三浦さん。後方には水滸伝の「扈三娘(こさんじょう)」(右端)などが見える » この写真の記事へ
180度スクリーンの映像で青森ねぶた祭など東北と新潟の魅力を満喫する来場者=東京・秋葉原 » この写真の記事へ
「東北ハウス」に展示された東北6県と新潟県の伝統工芸品 » この写真の記事へ
酸ケ湯温泉での展示に向け、自宅アトリエで見送り絵を制作する西谷昇仙さん » この写真の記事へ
「ニャンニャン曼陀羅」の一場面。猫たちの描き方は後の代表作「11ぴきのねこ」に通じる » この写真の記事へ
スマートフォン版へ