東奥日報プラス
2021年5月11日
梵天を使い「ふじ」の花に花粉を付ける生徒、児童たち=11日、弘前市の東目屋中学校の学校園 » 記事に戻る
ジュノハートが実る園地で、一粒でも多く収穫できるよう祈願する関係者 » この写真の記事へ
採れたてのホワイトアスパラガスを手に笑顔をみせる無井さん » この写真の記事へ
ホワイトアスパラガスの収穫を体験する山彦幼稚園の園児=2日 » この写真の記事へ
ミニトマトの収穫を体験する葛西さん(左)と高橋料理長 » この写真の記事へ
認証ステッカーを手にする佐々木市長(右)と岩谷店長 » この写真の記事へ
青系196号の名称応募を呼び掛けるミス・クリーンライスあおもり(左)と青森米本部の担当者 » この写真の記事へ
本年産リンゴの結実量を調査する県りんご協会職員=藤崎町白子地区 » この写真の記事へ
豊漁となったブリの若魚=5月28日、北金ケ沢漁港 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ