東奥日報プラス 弘前公園外堀 LIVE中継中
2021年3月3日
閉鎖され、人のいない弘前公園で満開の桜=昨年4月ごろ(市提供の動画から切り出し) » 記事に戻る
園内左側通行のルールを守りながら、見ごろを迎えた桜を楽しむ行楽客=17日正午すぎ、弘前公園三の丸 » この写真の記事へ
立ち売り箱を首から提げ、弁当を販売する長濱さん(左) » この写真の記事へ
「宇宙ゾーン」中心で存在感を放つ「はやぶさ2」原寸大模型。JAXAの川口淳一郎特任教授(弘前市出身)が同館向けの解説動画を提供した » この写真の記事へ
1階「航空ゾーン」は配置や見学順路を変更し、見やすくなった。右手前は空気の力で浮上と急降下を体験できる装置「プローブIV」 » この写真の記事へ
小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」の技術実証機が国内初展示。2003年に初飛行に成功した実物だ » この写真の記事へ
航空機を駐機場まで誘導する「マーシャラー」の仕事が疑似体験できるコーナーも » この写真の記事へ
宇宙飛行士の船外作業服と有人機動ユニットのレプリカ。記念撮影スポットの一つ » この写真の記事へ
17日からの準まつり体制を前に、終日、渋滞がみられた弘前公園外堀=16日午後3時ごろ(画像の一部を加工しています) » この写真の記事へ
スマートフォン版へ