東奥日報プラス 弘前公園外堀 LIVE中継中
2021年2月28日
雲一つ無く、雄大な姿を見せる八甲田の山々。奥は陸奥湾=28日午前、東奥日報社チャーター機から
冷え込み、氷の結晶がびっしりと付いた草木=28日午前7時ごろ、平川市碇ケ関の津刈川
開花した弘前公園外堀の桜=13日午後0時半ごろ » この写真の記事へ
五戸道を中心に調査の成果を地元で披露した十和田古道報告会 » この写真の記事へ
白山台中に設置された災害対応型自販機 » この写真の記事へ
約1.1キロにわたり桜並木が続く十和田市官庁街通り。園児たちが桜の下の散歩を楽しんでいた=13日午前 » この写真の記事へ
弘前公園外堀の一部でほころび始めた桜。市民らは春の訪れを感じていた=11日、弘前市 » この写真の記事へ
開花した館鼻公園のソメイヨシノ=11日午前9時すぎ » この写真の記事へ
桜の花芽の状態を確認する海老名さん=6日午後、弘前公園北の郭 » この写真の記事へ
弘前公園の桜の開花の目安となる園内のマルバマンサク=6日午後、弘前公園北の郭 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ