2018年6月24日
親鳥と見られる黒いカラスから餌をもらう白い幼鳥=21日、平川市碇ケ関
幼鳥は尾など一部が黒いだけでほぼ真っ白
桜の樹勢回復を願い、根元の土を掘り起こして肥料を混ぜ込む児童ら » この写真の記事へ
三八地方森林組合の作業員によって切り倒された松くい虫被害木 » この写真の記事へ
こけむしたブナの倒木に生えるナメコの群生=9日午後、青森市の八甲田 » この写真の記事へ
強風の影響で根元から倒れたとみられる「ふじ」の木を引き起こすリンゴ農家=7日午後1時10分ごろ、弘前市相馬地区 » この写真の記事へ
奥入瀬渓流沿いの国道102号で倒木を避けて通行する車両=7日午前10時33分、十和田市奥瀬 » この写真の記事へ
線に引っ掛かった屋根のトタンを撤去する作業員=7日午前11時58分ごろ、五所川原市唐笠柳 » この写真の記事へ
台風接近を前に急いで収穫したリンゴをトラックに積み込む農家=6日午後1時20分ごろ、弘前市新岡地区 » この写真の記事へ
平川市が開設した自主避難所に来てテレビのニュースを見守る市民=6日午後4時40分、平川市健康センター » この写真の記事へ
スマートフォン版へ