東奥日報プラス
2020年10月28日
JR仙台駅に入線した新型試験車両「ALFA-X」。手前は「鼻」の部分が約22メートルある10号車=27日午後11時20分
岩手県一関市付近を試験走行中の「ALFA-X」車内で、最高時速382キロに達したことを示す電光掲示板=28日午前0時2分
走行中の新型試験車両「ALFA-X」車内。モニターには先頭部分の映像が映し出される=28日午前0時6分
津鉄ア・モーレがレール・オーナーの周知の一環で作製したポスター。寄付額増加の一因になったという » この写真の記事へ
赤沼への入山者が車を止める、国道103号(左側)沿いの空き地。国道の奥は仙人橋=4月29日 » この写真の記事へ
紅葉に彩られた早朝の赤沼。奥の山は赤倉岳=2019年10月(山崎政光さん撮影) » この写真の記事へ
青森空港発着の遊覧飛行で機上から景色を楽しむ親子 » この写真の記事へ
運転再開の情報を待ち、観光客や帰省客らで一時混雑した新青森駅の新幹線改札口前=1日正午すぎ » この写真の記事へ
東京発の新幹線(左側)から新青森駅の新幹線ホームに降り立った利用客=29日午前 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ