岩木山LIVE中継中
2020年6月1日
「十和田新道」の深い堀道を下る調査チームのメンバー=4月25日、十和田市の月日山
御神燈(台座と頂部)が残る遙拝所。樹間から十和田湖(上)が望まれる=5月24日、奥入瀬渓流・銚子大滝近く
時間とともに形が崩れていく砂の巨大ワニ » この写真の記事へ
権現崎沖の海底に沈めるため大型クレーンで台船に積み込まれる巨大魚礁=中泊町の小泊漁港 » この写真の記事へ
大雨で地盤が緩み町道下の土砂が流出したとみられる五戸町倉石石沢の崩壊現場=13日午後 » この写真の記事へ
八戸市博物館で開催中の夏季特別展「飢渇の郷土史-八戸ケガジ録-」 » この写真の記事へ
当時食べられていた「しみいも(しばれいも)」や豆類、雑穀などを展示 » この写真の記事へ
白いホヤ(左側)を通常の赤いホヤと並べると「紅白ホヤ」のよう » この写真の記事へ
マリエントに展示されている「白いホヤ」。来場者が珍しそうに眺めている » この写真の記事へ
まかど温泉スキー場の生息地で見られるハッチョウトンボの雄 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ