なびたび北東北
2018年5月28日
農協関係者が見守る中、トラックに積み込まれるダイコン=28日午前、おいらせ町木ノ下南の十和田おいらせ農協下田野菜センター » 記事に戻る
ムツニシキの苗を植える、すし職人たち » この写真の記事へ
泥だらけになりながら旗に向かって飛び込む生徒たち » この写真の記事へ
つがるロマンの苗を丁寧に植え付ける五所川原農林高校の生徒たち » この写真の記事へ
民間会社が7月以降に鯨体処理場として使用する施設。現在は調査捕鯨による鯨類科学調査が行われている=22日、八戸市白銀町 » この写真の記事へ
広い草地で青々と茂った牧草を収穫するトラクター=22日午前、奥羽牧場 » この写真の記事へ
陸奥湾を群れに交じって泳ぐ白いカマイルカ(右)=19日午後2時ごろ(三宅さん提供) » この写真の記事へ
半成貝の大きさを測り、成育状況を確認する調査員=後潟漁協 » この写真の記事へ
自動で直進する田植え機の性能を確認する関係者=20日、中泊町 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ