なびたび北東北
2019年12月6日
一帯を青く染め、幻想的な雰囲気に包まれたアート広場=6日夜、十和田市西三番町 » 記事に戻る
自分たちの住む地域について自由に語り合った「ふらっと暮らしカフェ」 » この写真の記事へ
ライトアップされた馬門岩。神秘的な自然美が観光客を魅了した=25日午後7時40分 » この写真の記事へ
「細野相沢冬物語」の本番前最後の会合に集まり、イベントの成功に向けて意気込む住民ら » この写真の記事へ
2月1日からの「しらうお丼まつり」で提供する丼を手にする和田さん » この写真の記事へ
真剣な表情でアンコウちょうちんの骨組みに紙を貼る参加者 » この写真の記事へ
暖冬のために地面がむき出しになった五所川原市金木町の芦野公園で地吹雪体験受け入れ休止の経緯を語る角田さん=23日午前 » この写真の記事へ
JR千畳敷駅前の岩肌はほぼ露出し、例年のような「氷のカーテン」はできていない=25日午後、深浦町 » この写真の記事へ
アニメキャラクターを模した雪像で遊ぶ子ども » この写真の記事へ
スマートフォン版へ