なびたび北東北
2019年12月6日
「11ぴきのねこ」の一コマ。原作に忠実に、楽しい絵本が生き生きと再現されている
菊池部会長が初めて手掛けた「しろくまちゃんのほっとけーき」。質感の表現には苦労したという
うららマルシェに展示された「さわる絵本」を熱心に見る来場者
長男が不登校になった背景などについて語る木村さん(奥右)=2019年11月、弘前市 » この写真の記事へ
「菊コーヒー」を提案してグランプリに輝いた小笠原さん » この写真の記事へ
受験番号を確認し、試験場に向かう受験生ら=18日、青森市の青森大学 » この写真の記事へ
後輩たちの前でオリジナルのデザイン角巻を披露する3年生 » この写真の記事へ
新作のデザイン角巻。鮮やかな配色や細かな装飾で個性をアピール » この写真の記事へ
センター試験に向け、案内の張り紙を掲示する職員ら=16日、八戸市の八戸工業大学 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ