なびたび北東北
2019年11月20日
サンヨーソーイングで生産しているトレンチコート » 記事に戻る
細越大年縄保存会が製作した幾何学模様のしめ縄=6日午前、青森市中央市民センター細越分館 » この写真の記事へ
初公開の一つで、宇鉄遺跡で出土した大型かめ。「このような薄くて大型のものを作る当時の技術力に驚かされる」と話す杉野森主任 » この写真の記事へ
初公開の土器などが並ぶ「縄文遺跡群と県立郷土館-発掘調査の軌跡-」の会場 » この写真の記事へ
弘前市の旧紺屋町消防屯所で開かれている寺山修司ポスター展 » この写真の記事へ
北村さん(右)の指導を受けながら、照明の骨組みについて学ぶタジキスタンの学生 » この写真の記事へ
津軽信政が着用した本物の具足について解説を聞く児童 » この写真の記事へ
縄文をテーマにした地域活性化策について発表する学生たち » この写真の記事へ
最勝院(弘前市銅屋町)の五智如来像=須藤名誉教授提供 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ