岩木山LIVE中継中
2019年11月9日
白を基調とし、窓が多くスタイリッシュな新本庁舎
ガラス張りで開放的なロビー。市民の憩いの場として活用する
県産杉を使い、リンゴの木箱を模して作った展示ウォール
光が差し込む1階西側の通路
各執務室周辺の通路を歩く市民たち
時間とともに形が崩れていく砂の巨大ワニ » この写真の記事へ
旧弘前偕行社で弘前厚生学院こども学科の学生ら(手前)に朗読劇を披露する平川市の演劇集団「夢ぶたい」のメンバー » この写真の記事へ
青い旗を設置し医療従事者らへの感謝を伝えるメンバーたち » この写真の記事へ
町役場の議場を使って行われたフォーラム。各地の山車関係者が継承への取り組みなどを紹介した » この写真の記事へ
「ほやランプ目当ての観光客が来るようになってほしい」と語る中山さん » この写真の記事へ
「青函連絡船戦災の碑」前で、追悼劇を披露する青森中央高校演劇部の生徒たち。頭にかぶっているのは、連絡船をテーマにかつて上演した演劇で使用した小道具 » この写真の記事へ
新庁舎の建設現場に掲げられている人気犬「わさお」の幕 » この写真の記事へ
JRの社員たちが陸奥湊駅に飾り付けた「イカ風鈴」=10日午後2時半ごろ » この写真の記事へ
スマートフォン版へ