なびたび北東北
2019年10月18日
協定締結後握手を交わす(左から)関村長、山田町長、桜田市長、青山副知事、平田町長、長尾市長、鈴木村長 » 記事に戻る
県内15~17人目の新型コロナウイルス感染者の状況を説明する三村知事(手前)=10日午後5時半すぎ、県庁 » この写真の記事へ
花見客の密集による新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、弘前公園が10日、完全閉鎖された。普段は開いたままの重厚な門扉が閉ざされた=10日午後3時すぎ、東門 » この写真の記事へ
三村知事(手前)に要望書を手渡す内村会長 » この写真の記事へ
東北町の新たな洪水ハザードマップを手にする野田課長補佐 » この写真の記事へ
協定を締結した宮下市長(前列左から3人目)と下川原校長(同4人目) » この写真の記事へ
青森市危機対策本部の会議で都市公園の閉鎖や「ねぶたの家 ワ・ラッセ」の利用休止などを表明する小野寺市長=9日午後5時40分、市役所本庁舎 » この写真の記事へ
国の緊急事態宣言を受け開かれた八戸市の新型コロナウイルス対策本部会議=8日、八戸市庁 » この写真の記事へ
当初は生活道路として開放する意向を示していた西堀左岸だが、園内のほかの場所と同じく閉鎖することになった。バリケードを手前側にある公園出入り口に新たに設ける=8日 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ