なびたび北東北
2019年9月17日
創業40年の「可否屋 葡瑠満」。店主の宮本さんは「お客が雰囲気も楽しめる店にしたい」と話す=弘前市下白銀町
46年喫茶店を営む「方舟」の店主竹岸さん。「たまに若い人も『古い店が落ち着く』と言って来てくれる」とほほえむ=八戸市鳥屋部町
天井が高く、開放感のある「星乃珈琲店 八戸城下店」。4月の県内初出店から人気が続いている=八戸市沼館
シカゴ市から贈られた市旗を手に、記念撮影する林会長(左端)、小野寺市長(左から3人目)ら » この写真の記事へ
「忠臣蔵 五段目」を披露した福浦芸能保存会=東京都千代田区 » この写真の記事へ
「忠臣蔵 五段目」を披露した福浦芸能保存会=東京都千代田区 » この写真の記事へ
創立40周年式典で元気に校歌を歌う松原小の児童 » この写真の記事へ
講師の千葉さん(手前)の講演に聞き入る参加者 » この写真の記事へ
齋藤せつ子さんの作品と魅力について、親交のあった人らが語り合ったシンポジウム » この写真の記事へ
後輩たちを前に講演する佐藤さん » この写真の記事へ
創立70周年記念式典で校歌を斉唱する生徒たち » この写真の記事へ
スマートフォン版へ