なびたび北東北
2019年9月17日
創業40年の「可否屋 葡瑠満」。店主の宮本さんは「お客が雰囲気も楽しめる店にしたい」と話す=弘前市下白銀町
46年喫茶店を営む「方舟」の店主竹岸さん。「たまに若い人も『古い店が落ち着く』と言って来てくれる」とほほえむ=八戸市鳥屋部町
天井が高く、開放感のある「星乃珈琲店 八戸城下店」。4月の県内初出店から人気が続いている=八戸市沼館
再建工事が大詰めを迎えている蕪嶋神社=22日、八戸市鮫町 » この写真の記事へ
2階建ての社殿の内部。吹き抜けの天井から天女像の彫刻が見下ろす » この写真の記事へ
仮拝殿で行われた天皇即位礼報告祭=蕪嶋神社 » この写真の記事へ
式典終了後、令和の時代の生き方について話し合う生徒たち=松風塾高校 » この写真の記事へ
コメントを読み上げる三村知事(右)と森内議長=東京・平河町 » この写真の記事へ
荒馬の練習に励む今別校舎の生徒たち » この写真の記事へ
生徒たちに指導する梅田さん(中央右側) » この写真の記事へ
息の合った演奏を披露する常盤小スクールバンド » この写真の記事へ
スマートフォン版へ