なびたび北東北
2019年7月10日
営業休止中の銅像茶屋(左奥)の敷地内に設置された簡易トイレ=10日午前 » 記事に戻る
一帯を青く染め、幻想的な雰囲気に包まれたアート広場=6日夜、十和田市西三番町 » この写真の記事へ
初公開の一つで、宇鉄遺跡で出土した大型かめ。「このような薄くて大型のものを作る当時の技術力に驚かされる」と話す杉野森主任 » この写真の記事へ
初公開の土器などが並ぶ「縄文遺跡群と県立郷土館-発掘調査の軌跡-」の会場 » この写真の記事へ
弘前市の旧紺屋町消防屯所で開かれている寺山修司ポスター展 » この写真の記事へ
2020年の事業計画を決めた東奥日報文化財団の理事会 » この写真の記事へ
イルミネーションのアーチをくぐる家族連れら=もとむらふれ愛公園 » この写真の記事へ
イルミネーションで彩られた乙供駅の前で記念撮影する来場者 » この写真の記事へ
クリスマスモチーフのバルーンデコレーションが飾られた「マチニワ」 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ