なびたび北東北
2019年4月24日
満開となった弘前公園外堀のソメイヨシノ=24日午前 » 記事に戻る
棟方志功の作品にちなんで「御鷹々々サロン」と名付けられたスペースには、志功の顔をモチーフにしたストーブを設置。柵にはこぎんの柄をあしらった » この写真の記事へ
緑豊かな湖畔・休屋。午前6時の号砲を合図に黄色いゲートから1周コースがスタートした » この写真の記事へ
霧の晴れ間にのぞいた日差しを浴びて進むウオーク参加者。クマよけの鈴が涼しげに響く » この写真の記事へ
ファミリーコースは休屋から遊覧船に乗って湖の景色を楽しみ、子ノ口から休屋への12キロウオークに挑む » この写真の記事へ
瞰湖台から見えた雄大な眺めを撮影する参加者 » この写真の記事へ
十和田バラ焼きゼミナールの畑中宏之舌校長(ぜっこうちょう・左から2人目)が地元の名物料理でおもてなし » この写真の記事へ
「奥入瀬渓流温泉」への名称変更を発表した関係者。左から4人目が堀向組合長=22日午前、十和田市の奥入瀬渓流館 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ