なびたび北東北
2019年4月4日
講師(左)に習いながら山ウドの天ぷらを揚げる青森中央学院大の留学生たち
人生初のウド料理を味わう留学生たち
「青森県民の醤油」を使ってドレッシングを作る参加者 » この写真の記事へ
山海の幸に恵まれた東通の食材と一緒に味わいたい村の地酒。「吟醸酒 祈水」(左から2本目)のラベルは越善靖夫村長が自ら筆を執ったという » この写真の記事へ
東通村長・越善靖夫氏 » この写真の記事へ
人気の新・ご当地グルメ「東通天然ヒラメ刺身重」。7月には新メニューが登場する » この写真の記事へ
ウニの殻むき体験をする児童たち » この写真の記事へ
「ふじワングランプリ」のポスター » この写真の記事へ
2階カフェの内観イメージ写真を前に、アンテナショップについて説明する福島市長 » この写真の記事へ
「果房 メロンとロマン」のロゴマーク » この写真の記事へ
スマートフォン版へ