なびたび北東北
2019年3月3日
福島第1原発3号機。壁には津波で流されたがれきによってついたとみられる傷が残る=2月、福島県大熊町(代表撮影)
福島第1原発にある処理水が保管されているタンク(代表撮影)
Jパワーが社宅の建設を予定している旧蛇浦小学校のグラウンド=14日、風間浦村蛇浦 » この写真の記事へ
小田野沢部落会の川村会長(左)に東通原発の状況を説明する久光課長(中)ら » この写真の記事へ
東北電力が東通原発の敷地周辺で実施しているボーリング調査 » この写真の記事へ
県内7市町の首長らで設立した青森県海洋再生可能エネルギー発電事業「有望区域」連絡会=11日、青森市 » この写真の記事へ
協定書に調印した後、握手する港区の武井区長(左)と平川市の長尾市長=25日、東京・港区役所 » この写真の記事へ
未利用熱活用モデル事業について検討する委員会=19日、青森市 » この写真の記事へ
石川局長(右)に洋上風力発電に関する要望書を渡す若井会頭(左から2人目)=7日、県庁 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ