なびたび北東北
2018年12月29日
中川さん(前列右)と大村さん(同左)ら「青森県産羊毛の会」のメンバー=12月中旬、青森市花園の工房
県内で主に飼育されている食肉用の羊「サフォーク種」(北里大学獣医学部提供)
日本語の魅力を語るキャンベルさん » この写真の記事へ
青森県をかたどった立体を作っていく学生と作業の様子を見守る小沢さん(左) » この写真の記事へ
甲田中学校の生徒たちの歌声に合わせ、同校の校歌を演奏する西村さん » この写真の記事へ
「発掘された日本列島」で展示されている白神山地東麓縄文遺跡群からの出土品 » この写真の記事へ
遺跡北端部の発掘調査現場を視察する委員ら » この写真の記事へ
戦後に再開され、大勢の人たちが詰めかけた青森競馬場のスタンド(1949年6月) » この写真の記事へ
競馬場のコース跡がそのまま道路となり、サーキットのようなカーブが続く青森市佃の住宅街 » この写真の記事へ
「昭和6年青森市勢一覧表(部分)」に見られる青森競馬場の図(青森市民図書館歴史資料室蔵) » この写真の記事へ
スマートフォン版へ