なびたび北東北
2018年12月20日
深浦ブランド特産品に認定された(左から時計回りに)白神もずく、クロモジ芳香蒸留水、ふかうら雪人参ケーキ、えご
吉田町長(右端)から町特産品認定を受けた各事業者ら
つがる市に初めて登場した八戸三社大祭の山車=21日午後6時45分ごろ » この写真の記事へ
ティラノサウルスのロボットのまねをしてほえる子どもたち=青森市の東奥日報新町ビルNew’sホール » この写真の記事へ
りんご6世に就任した(左から)品川琉童君、田中さくらさん、成田伊織君 » この写真の記事へ
チェック地点の「大円寺」で写真を撮る参加者 » この写真の記事へ
あおもりPGを原料にした商品を販売している企業担当者と意見を交わす張さん(左から2人目)=弘前市りんご公園 » この写真の記事へ
指導を受けながら初めてのウインドサーフィンを楽しむ参加者 » この写真の記事へ
涼しい風が吹く高原の花畑で見ごろを迎えているコスモス=20日午後、青森市のモヤヒルズ » この写真の記事へ
福井県立恐竜博物館が世界で唯一所蔵するエウヘロプスなどを観賞する内覧会の出席者=青森市の東奥日報新町ビルNew’sホール » この写真の記事へ
スマートフォン版へ