東奥日報プラス
2022年6月20日
太宰の魅力やこれからの桜桃忌の在り方などを語り合うメンバー » 記事に戻る
庭田校長(左から2人目)の提案でポーズを取って記念撮影する、左から坂田さん、(1人おいて)花田さん、太陽さん » この写真の記事へ
墓参者が手を合わせる中、故人をしのぶ舞を披露した墓獅子=14日午後、八戸市鮫町の浮木寺墓地 » この写真の記事へ
縄文時代の暮らしや墓について講演する岡田氏 » この写真の記事へ
「弘前藩弓術師範 中畑家の歴史」を執筆した福井さん(右)と、中畑美代子さんと熊坂さん » この写真の記事へ
記念撮影に臨む参加者たち » この写真の記事へ
一面に並ぶ灯籠と昭和大仏が夜の闇に浮かび上がった盂蘭盆万灯会=13日午後7時半、青森市の青龍寺 » この写真の記事へ
墓前で手を合わせる子どもたち=13日午前10時ごろ、弘前市西茂森 » この写真の記事へ
参加者に作品について意見を聞く田嶋さん(左から2人目)と橘さん(同3人目) » この写真の記事へ
スマートフォン版へ