東奥日報プラス
2022年6月8日
陸奥湾で初めて観察されたカマイルカの攻撃行動。右側の幼いイルカを、左側の成体のイルカが押し上げて体をひっくり返している=2020年6月(c)Mutsu Bay Dolphin Research » 記事に戻る
国道103号の通行止め現場で行われた土砂の撤去作業=15日午前、十和田市の十和田湖畔子ノ口-宇樽部間(県提供) » この写真の記事へ
路肩の災害ごみをトラックに積み込む作業員やボランティア=15日午後2時50分ごろ、鯵ケ沢町 » この写真の記事へ
県災害対策本部会議で香港出張を決めた理由などを説明する三村知事 » この写真の記事へ
水害に遭ったリンゴ園地で枝に絡まった草木を取り除く齊藤さん=15日午前、弘前市三世寺 » この写真の記事へ
泥で汚れた家財道具を洗う赤石さんの親族ら=14日午後、弘前市小友地区 » この写真の記事へ
土砂でせき止められた川の水が流れ込み、陥没した町道長慶平1号線。奥は調査する緊急災害対策派遣隊=14日正午過ぎ、深浦町長慶平地区 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ